2014.06.14 Saturday

The Lymbyc System/ShUTTER Release

0


    「違います、アウトドアらいふです、しんじてくださいおまわりさん」



    最近おしゃれ雑貨屋でよく、ランターンを目にする。軽油を入れて灯すライトだ。アウトドア/サバイバル生活にはランタンは欠かせない。こんなレトロなランタンとは嬉しいじゃないか、と手に取ってみるとどうもおかしいのです。軽油を入れるフタは回そうとするとカチリ、と音がするだけであかない。

    そして裏返してみると衝撃の電池の入るフタが。アンティークのランタンのかたちをした乾電池式の、フェイクのLED照明か・・。やはり本物の火でなければ興奮できない。800円。

    その雑貨店で売っていた万能ナイフは本物のようで、こちらを購入した。ビーパル小僧にはたまらない、スイス・アーミーの万能ナイフの精巧なレプリカだ。折りたたみナイフの中にナイフ、のこぎり、はさみ、やすり、缶切り、コルク抜き、ドライバーなどなど10種類ほどの道具が仕込まれていて折りたたんだり出したりするのが楽しい。今日は雨で出かけられないが、今度釣りをしたらこのナイフで手早くさばいて薫製にするのだ。そんなイマジンをしながらナイフの刃を出したりしまったりするだけで楽しい。300円。




    The Lymbyc System/ShUTTER Release (2009)

    飾らない日常のようでいて毎日が祝祭的多幸感に溢れている、そんなサウンドだ。

    生なのにエレクトロニカ。静かなのに躍動的。森のほうから聴こえる、風や動物の寝息のレイヤーを重ねたような優しい音だ。焚き火でマシュマロを焼きながら、ただ火を眺める。そんな時間に似合うフォークトロニカだ。

    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM