2014.03.07 Friday

The Rolling Stones / Let It Bleed

0

    ホンキー・トンク・クレイジー・アイ・ラブ・ユー




    来日公演最終日のローリング・ストーンズになんと我らがHOTEIがゲスト出演。ホンキートンキーウィメンでなかったのが惜しいが日本公演ならではの最高にビッグなコラボだ。そんな3月6日のセットリスト は「Jumpin’ Jack Flash」はじまりという殺しのオープニングだ。気づけば昔はあった中休み的時間はなしで、ほぼパーリー・ロックンロール・アンセムのみのブチアガリ・セットだ。
    2014/3/6 SET LIST
    Jumpin’ Jack Flash
    You Got Me Rocking
    It’s Only Rock ‘N’ Roll (But I Like It)
    Tumbling Dice
    Ruby Tuesday
    Doom And Gloom
    Respectable (Fan vote – with Tomoyasu Hotei)
    Honky Tonk Women
    Band Introductions
    Slipping Away (with Keith on lead vocals and Mick Taylor joining on guitar)
    Before They Make Me Run (with Keith on lead vocals)
    Midnight Rambler (with Mick Taylor)
    Miss You
    Paint It Black
    Gimme Shelter
    Start Me Up
    Sympathy For The Devil
    Brown Sugar

    ENCORE
    You Can’t Always Get What You Want
    (I Can’t Get No) Satisfaction (with Mick Taylor)

     
     やはりミック・テイラー時代ということで中期の傑作『Let It Bleed』から
    反原発アンセム「Gimme Shelter」、「Midnight Rambler 」(with Mick Taylor) 、やたらとゴスペルっぽい名曲「You Can’t Always Get What You Want 」と3曲もヤってくれたのが嬉しい。『LET IT BLEED』はミック・テイラーというリード・ギタリストを得たキースがクリエイターとして開花、黒人音楽のリズムを再構築。ストーンズという名のブレイク・ビーツを確立した重要作だ。
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM