2014.05.06 Tuesday

Noam Pikelny / Noam Pikelny Plays Kenny Baker Plays Bill Monroe LP

0






    農場をはじめて以来、カントリー音楽の音色に夢中だ。やはりカントリー・ファームにはバンジョーが似合う、ということでバンジョーを使った音楽を片っ端から収集し出したがなかなか幅広い。

    バンジョーはブルーグラスの他にもデキシーランド・ジャズやシャンソン等々にも使われ、バッキングにリードにと様々なかたちで登場する。音楽ジャンルによってその形状や調律、演奏スタイルが異なってくる。

    さて、まずは現代ブルーグラス、アメリカーナ系の凛と美しく刺さるバンジョーものから入っていこう。

    ブルーグラス楽器でレディオ・ヘッドの「キッドA」をカバーしていたアメリカーナ楽団、Punch Brothersの丸一点、バンジョー担当のNoam Pikelnyは新世代で最高のバンジョー奏者の一人ではないだろうか。これぞバンジョーな張りのある倍音が突き抜ける。

    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM