2015.07.06 Monday

Patrizia Laquidara & Hotel Rif / Il Canto dell'Anguana  

0

    ホドロフスキーのサイコマジック・ストーリー




     

    邦題が『ホドロフスキーのサイコマジック・ストーリー』という、ホドロフスキー信者にはズンドバなタイトルの映画を発見(イタリア、2013年)。

    よくよく調べるとホドロフスキー原作『Psychomagic』を映像化したとかで監督は別の人だ。

    カルト界の巨匠の名を語ってオーヴァーグラウンドで売ろうとするとはこのタイトル、なかなか下衆い便乗商法だ。ホドロフスキー・ファンが飛びつくと思ったら大間違いだ。

    さっそく観てみた。ヨーロッパ・テイストのなかなかストイックな鬱っぷり映画で、サイコマジック療法よりもミニマムで静かなドメヴァ映像に目がいく。

    ちょこっと出てくる精神分析医はホドロフスキー本人だったらしい。

    ラース・フォン・トリアー監督の一連の鬱映画を思い出した。やたらとセックスのシーンをアレしているところは同監督の官能映画『ニンフォマニアック』をも思い出させた。

    エンディング曲を歌っていたのはイタリアのアーティスト、Patrizia Laquidaraという女性。トライバルでかっこよくて、いよいよ怖い。




     

    Calendar
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM