<< Codeine Velvet Club | main | Frank Ocean /Channel Orange >>
2015.06.21 Sunday

TYONDAI BRAXTON / HIVE1

0

    TYONDAI BRAXTON / HIVE1













    元バトルスのタイヨンダイのソロ作。(2015年5月)

    オーケストレーションを深めていった前作とはまた変わり、バキバキにコアなアヴァンギャ作品となっていて素晴らしい。
    モジュール・シンセ音とプリミティヴなリズム。あらゆる生命の躍動を伝える複合リズム・・生物の細胞たちひとつひとつのヴァリエイションを表すかのように、わき上がるリズム。無作為かのように絡み合い、いつしか自然の黄金律を描いたり、描かなかったり。
    感じ方は聴く人の勝手だ。
    僕なら生き物の生命の生活リズムと、そして魂の自由を感じる。
    ここにいるのは商業音楽によくある4分の4拍子や4つ打ちの奴隷ではない。
    生命の為のリズムだ。
    空ばかり見上げてないで己の小さき細胞のひとつひとつを見つめてみよう。
    ミクロ。おおミクロ。ここにあるのは幾千の銀河の輝きだ。





     

    コメント
    コメントする








     
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    Calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recent Trackback
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM